FinTechが銀行を潰すって本当?日本のFinTechに対する取り組みと銀行業務との関係性とは

皆さんはFinTechという言葉をご存知でしょうか。FinTechは、Finance(金融)とTechnology(IT技術)を組み合わせた言葉であり、様々な金融サービスに対してITを活用し、新たな価値を生み出す革新的なサービス、またはそういったサービスを開発している企業を指します。このFinTechですが、今後様々な業界を破壊していく可能性を秘めた技術なのです。

FinTechは銀行を潰す?

少し前までは、メガバンクはあらゆる就職企業人気ランキングの常連でした。また、ローカル志向が強い地方の優秀な学生にとって、地方銀行というのは就職先として有力な選択肢の1つでした。ですが、ご存知の通り、ここ数年でその状況が変わりつつあります。就職企業人気ランキングでもTOP10に入っていたメガバンクが、2018年は三菱UFJ銀行の1行のみとなっている事からもわかるように、銀行はかつての人気を失いつつあるのです。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら