5Gは3つの「モノ」をゼロにする|私たちの身近でどんな変化がある?

2020年、いよいよ5Gのサービスが開始すると予想されています。5Gとは第5世代移動通信システムの略語であり、簡単にいうと新しい無線の規格です。私たちは目に見えるものが移り変わることには非常に敏感です。通信関連のハードウェアも、25~30年前までは固定電話しかなかったものが、ポケットベル、PHS、携帯電話と次第に進化を遂げ、現在ではスマートフォンが主流となっています。おそらく現代に生きる人はスマートフォン無しでは生活が成り立たないといってよいのではないでしょうか。それほどまでに私たちの生活に浸透しています。そしてこういったハードウェアの進化には、ネットワークの進化が深く関わっているのです。

5Gとは何か

現在私たちがスマートフォンなどを使用する際に使用しているネットワーク網は4Gと言われるものです。4Gと5Gの大きな違いは、「大容量」「超高速」「多接続」「低遅延」の4点だと言われています。簡単に言えば、現状よりも、さらに大きいコンテンツを、とても速く、ほとんど遅延することなく、多くの人に届けることができるのです。この5Gは、私たちの生活を一変させる可能性を持っている技術です。私はその中でも、特に3つのものをゼロにするという点に注目しています。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら