【ワークスアプリケーションズ】3days WinterJOB|セールス・コンサルタントコース

IT業界に興味を持っている就活生向けに、株式会社ワークスアプリケーションズのインターンシップ情報を以下に掲載しております。未経験者を積極採用する企業も増えており、選考に向けての事前準備が勝敗を分けます。IT業界からの内定獲得を目指すにあたって、一つの参考資料としてご活用ください。

▼関連記事


【3days WinterJOB】セールス・コンサルタントコース

<応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!>

就業体験内容

WAP Winter Job
“Communication Strategy”

実際のビジネスときわめて近い環境で、セールス・コンサルタントに特化したTo Bにおける高度なコミュニケーション戦略を身につけるプログラム。

【Communication Strategyとは】
ビジネスとはとどのつまり人間相手の心理ゲームである、と言われています。
ビジネスにおけるコミュニケーションのゴールは、お客様の内発的動機付けを行い、自発的な“アクション”を促すこと。単なる情報伝達でない、人・組織を動かす戦略を習得・実践していただきます。

【答えなき課題解決への挑戦】
プログラムへ参加するための選考・また本プログラムを通じ、本質的問題の発見、経営課題解決への抜本的なアプローチ等、顧客の課題解決に向けた戦略的企画立案を実際の仕事と同じやり方で取り組んで頂き、高速にPDCAを回します。

仮説のある情報収集

圧倒的に緻密な情報の読み解き

徹底的にファクトをつかむ

戦略的企画立案

仮説検証の実行

全力のアウトプットにフィードバックを受け、さらに考える。
この繰り返しが問題解決能力を鍛える最短の道であり、唯一の方法です。

【メンタリングによるトップサポート】
メンタリング(プログラムサポート)に付くのは、日本のリーディングカンパニーの経営課題を解決している当社TOPエグゼクティブセールス/TOPアカウントマネジメントコンサルタントです。
最高難度と言われるTo Bにおいてステークホルダーが多い中、人の感情を読み、つかみ、導き動かしていく力を、弊社ならではのノウハウで伝授していきます。

問題解決の極意を、第一線メンバーである当社TOPメンバーのフィードバックのもとに鍛えぬく最高の機会です。
本質的問題の発見、攻略方法の創造を通し、顧客企業の経営課題を解決しグロースさせていくために必須な能力を身につけてもらいます。

<体験できるプログラム 例>
・大手企業の経営課題をケースとした戦略的企画立案
・当社TOPエグゼクティブセールス/TOPアカウントマネジメントコンサルタントへのプレゼンテーション、フィードバック
・今後のキャリアにも役立つセッション、ディスカッション

※実施内容の詳細に関しては、変更になることがあります。予めご了承ください。

<参加社員>
セールス・コンサルタント:数々のリーディングカンパニーの経営課題を解決しているトッププレイヤーが参加します。

応募締切日

2018年1月31日

応募の流れと注意点

まずはマイナビよりWinterJOB説明会にお申込ください。

「WinterJOB説明会/小規模座談会」
 ↓
「選考」
 ↓
「抽選」
 ↓
「WinterJOB説明会 参加」

※本プログラムに参加するには、WinterJOB説明会への参加が必須となります。
ご参加いただけていない方は、プログラムのご案内いたしかねますので、お早めにご参加ください。

参加条件

大学・大学院を卒業・修了見込の方 文理不問
(学部・学科、経験・知識不問)

開催地域

東京

実施場所

東京(WinterJOB)
※選考は東京・大阪で行います。

開催時期

2017年12月より数回開催。
3日間のプログラムです。

受入人数

少人数限定

報酬

成績に応じた報酬をお渡しします。

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】株式会社ワークスアプリケーションズについて(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン