【ボルテージ】<エンジニア>Unity開発体験 ~ミニゲームを開発してみよう~

IT業界に興味を持っている就活生向けに、株式会社ボルテージのインターンシップ情報を以下に掲載しております。未経験者を積極採用する企業も増えており、選考に向けての事前準備が勝敗を分けます。IT業界からの内定獲得を目指すにあたって、一つの参考資料としてご活用ください。

▼関連記事


<エンジニア>Unity開発体験 ~ミニゲームを開発してみよう~

<応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!>

ボルテージが手がけるのは「恋愛×戦い」をテーマにしたドラマ型モバイルコンテンツです。
創業者・津谷がUCLAで学んだ映画制作理論を、ヒットコンテンツを生み出し続けるボルテージ流のノウハウに昇華させました。

毎年大人気のボルテージのインターンシップ。

今年度新しく、弊社エンジニア職を体験していただけるインターンシップの開催が決定!
講義と実践を交えながら、実際にUnityの使用しミニゲーム開発を体験していただきます。

「ドラマ型モバイルコンテンツ」を企画・提供し続ける当社でしか学べない
【エンジニア職のノウハウ】を、皆さまだけに特別にお伝えいたします!

◆モノづくりが大好き!自分が熱中できる仕事をしていきたい!
◆コンテンツ制作を通じて世の中に影響を与えたい!
◆IT技術を通じて世の中に影響を与えたい!

という方にぜひ受講していただきたいプログラムです。

※内容詳細に関しましては、エントリーの後弊社インターンシップマイページよりご確認ください

プログラミング・ITの知識がない文系の方でも大歓迎!
皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしています!

就業体験内容

【実施予定プログラム】

スマートフォンの普及でゲームアプリケーションの表現方法が多様化した今、ヒットのカギを握るのはエンジニアといっても過言ではありません。
講義と実践を通じて、弊社エンジニア職の仕事の一部を体験していただきます。

※プログラム内容については変更になる場合もございます

【このプログラムで得られること】
1.ヒットコンテンツを生みだす開発プロセスのノウハウを学べる
2.Unityでのミニゲーム開発を通して実際の業務を体験でき、現場社員からフィードバックがもらえる
3.ボルテージの社風や雰囲気を知ることができる

応募締切日

2018年1月25日

応募の流れと注意点

エントリーいただいた方には優先的に情報を発信いたします!

まずは本ページ下部よりエントリーしていただき、
弊社「 インターンシップ専用マイページ 」にご登録をお願いいたします。
インターンシップのお申込はマイページから受付いたします。

エントリー後のフロー
「 インターンシップ専用マイページ 」へご登録
 ▼
マイページにログイン
 ▼
インターンシップへ予約申込み
 ▼
インターンシップへ参加

参加条件

大学、大学院の方で、Unityでのプログラミング開発に興味のある方
(Unityダウンロード済みのPCを当日お持ちいただける方)

開催地域

東京

実施場所

ボルテージ本社(恵比寿ガーデンプレイスタワー28階)

開催時期

<11月以降実施予定>

※プログラム内容は変更になる可能性があります
(変更内容はマイナビ上、もしくはマイページ上でお知らせ致します)
※詳細の日程は順次公開予定です
(マイページ登録の方には優先的に情報を共有致します)

受入人数

若干名を予定

報酬

報酬・交通費は支給いたしません。あらかじめご了承ください。

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】株式会社ボルテージについて(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン