2019/08/06更新

コミュニケーションの本質って?相手のことを考えて対応するトレーニングをしよう

ビジネスは顧客あってのものですから、必ず相手があります。そのため、相手との会話が欠かせません。またプロジェクトを成功させるためには、相手のことを考えて対応することが重要です。採用面接も一方的な発表の場と捉えがちですが、本質的にはコミュニケーションの場です。ここでは、相手のことを考えることがなぜ大切かという理由について解説します。

そもそも、コミュニケーションとは?

相手のことを考えて対応するためには、良いコミュニケーションを取ることが欠かせません。それでは良いコミュニケーションとは、またそもそもコミュニケーションとはどのようなものでしょうか。この記事では、まずこれらの点から確認していきましょう。

最も重要なことは、相手の言うことを理解する

コミュニケーションを取る上で最も重要なことは、相手の話を聞くことです。相手の言うことを正しく理解してこそ、適切な対応を取ることが可能となります。また相手も、あなたの話を聞く意欲が増し、また理解してもらえるようになります。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら