2019/10/03更新

シェアリングエコノミーを現役SEが解説【IT・WEB業界の時事問題】

第4次産業革命という言葉をご存知でしょうか?内閣府の見解によると、第3次産業革命に続く、幾つかのコアとなる技術革新を指すそうです。少し噛み砕いていうと、既存の産業に革命を起こす(または起こす可能性がある)技術といえますが、この中の1つに「シェアリングエコノミー」というものがあります。今回はこの「シェアリングエコノミー」について、簡単にご紹介いたします。

シェアリングエコノミーってなに?

皆さんは、民泊希望者と宿主をマッチングする「Airbnb」や、配車アプリの「Uber」といったWebサービスを聞いたことがありますか?では、駐車場予約ができるakippaはどうでしょう?これらは、シェアリングエコノミーの代表的な企業と言えます。どれも個人の所有物をシェアしあえるプラットフォームを提供している企業であり、シェアリングエコノミーとは、大まかにそういった仲介サービスのことを指します。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら