2019/01/25更新

テレビもITで変わる?テレビとデジタルマーケティングについて

IT技術はありとあらゆる産業に変革を迫っています。その中でも特に目まぐるしく技術発展を遂げているのが広告に関するIT技術です。日本の大手広告代理店である電通も、積極的にデジタルマーケティング関連の企業を買収してデジタルマーケティングに関するノウハウを高めようとしています。ところで、日本で広告の王様と言えばテレビCMですが、アメリカではテレビCMの仕組みもここ数年で日本よりもデジタルマーケティングのノウハウが取り入れられてきています。本記事では「テレビとデジタルマーケティング」というテーマで広告産業がどのように変化していくのかについて考察します。

テレビCMが抱える問題点

テレビCMは昭和の時代から長く広告の王様として君臨してきましたが、昔からノウハウはほとんど変わらず、他の広告技術が進化してきた今時代遅れになりつつあります。まずはテレビCMが抱えている問題点について説明します。

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら