富士通のES回答例/学生時代に力を入れたことや富士通で挑戦したいこと他【ES落ち/総合職】

IT業界に興味を持っている就活生向けに、富士通株式会社のエントリーシート過去問に対する、先輩の回答例を以下に掲載しております。通過しなかったESも参考にすることで、企業が求めている回答からズレないよう工夫することができますので、参考にしてください。IT業界も、未経験者な文系学生を積極採用する企業も増えており、選考に向けての事前準備が勝敗を分けます。IT業界からの内定獲得を目指すにあたって、一つの材料としてご活用ください。

あなたが学生時代に力を入れたことを教えてください。※1つ以上、最大3つまでご回答ください。

力を入れたこと(1)※必須(日本語選択時:30文字以内 英語選択時:100文字以内)

ミスコン運営において集客の問題解決に尽力したこと

力を入れたこと(2)(日本語選択時:30文字以内 英語選択時:100文字以内)

光回線の電話営業で最下位から上位を目指したこと

力を入れたこと(3)(日本語選択時:30文字以内 英語選択時:100文字以内)

卒業論文で「被告人の人名と刑の重さ」について研究したこと

学生時代の取り組みの中で、あなたが自信を持ってやり遂げたと言えるエピソードは何ですか?その背景と、あなた自身が取った行動、その結果をできるだけ具体的に記述してください。

※必須(日本語選択時:400文字以上600文字以内 英語選択時:1000文字以内)

光回線の電話営業で「どん底」から上位成績者になったことです。まず、この営業を始めて2か月間、15人いる営業マンの中で営業成績が最下位だったことに悔しい思いをしました。そこでまず、成績が上位である営業マンのアプローチを観察しました。その結果、

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら