デロイトトーマツコンサルティングのES回答例/あなたが考えるコンサルタントのイメージはどのようなものですか【ES通過/経営コンサルタント】

IT業界に興味を持っている就活生向けに、デロイトトーマツコンサルティング合同会社のエントリーシート過去問に対する、先輩の回答例を以下に掲載しております。未経験者を積極採用する企業も増えており、選考に向けての事前準備が勝敗を分けます。IT業界からの内定獲得を目指すにあたって、一つの参考資料としてご活用ください。

あなたが考えるコンサルタントのイメージはどのようなものですか。また、コンサルタントに必要なものはどのようなものだと考えますか。(600文字以下)

私はコンサルタントに対し、「クライアントの仲間として成長を共に目指す」というイメージを持っています。コンサルタントは仲間であるという意識を持ちながらも、第三者として客観視し、クライアントがまだ気づいていない課題や新たな方向性を示す役割を担っていると考えています。そして、クライアントの企業の成長を目指すことはコンサルタント自身の成長にも繋がるはずです。
また、コンサルタントに必要なものは大きく分けて3つあると考えています。一つ目は

この続きを読むためには【無料会員登録】が必要になります。
会員登録後はNTTグループやリクルートなど、人気企業の就活に役立つES回答例や企業研究コンテンツがあわせて閲覧可能です。 無料会員登録はこちら